プロフィール

                                           

最近の投稿

カレンダー(今月投稿した日)

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
          

カテゴリー

アーカイブ

                       

『付点練習』の練習法。

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室
『大人のピアノ教室』、長谷場です。

おはようございます。

肌寒いです。(;_:)

電子ピアノの生徒さんが、
アコースティックピアノに買い替える!
宣言をして下さって、(*^^*)
やっぱり生っていいですよね〜と。(*^^*)

音楽を奏でるには、
何の楽器でもいいと思っているんですけど、
細かい音楽の表現を
表わすには、
やっぱり本物に勝るものは
無いのかなあと思います。

さて、前置きが長くなってごめんなさい。

今日はずばり、
奏法行ってみたいと思います。

今日の奏法は、
付点の弾き方、
まずは、初級編。(*^^)v♪

付点の練習は指がまだ出来ていない方には、
かなりハードルが高いと思っています。

ただし、指を鍛える為には必要な事。人差し指
矛盾していますよね。ゆう★

そこで、
最初のうちは、
この付点をしようと思うと、
余分な力が入って来て、しくしく
その結果、鍵盤を強く抑えがち。
強く抑えると
指が動かしにくいという悪循環ですよね。ゆう★

更に、
指はまだそんなに独立して動きませんから、
そんな時は、
やっぱり少し手を高く構えます。うんうん

椅子に座った状態で、
足をぶらぶらするのと一緒。

リビングにある椅子をイメージして下さい。
こたつとかに据え付けてある座椅子では
ちょっと低いです。アンパンマン
これは、中級編です。(*^^*)

まずは、下に下げおろした感じの指で、
付点のリズムを練習します。

鍵盤は強く抑えなくても軽くでOK!

ただし、付点のリズムだけは、
正確に演奏しましょう。

リズムがしっかり理解出来たら、


次に中級編♪

指が動くようになってきたら、
もう少ししっかりと鍵盤を押さえる為に、
少し手の位置を降ろします
座椅子ぐらいですね。

リズムに注意しながら、
1本1本の指をしっかりと弾きます。
今度は、
鍵盤は下までしっかりと押さえます。

上級編になったら、
いつものように、
鍵盤とだいたい平行の高さの手の位置で、
弾いて弾いて弾きまくる!
ですね。ウインク

付点の練習は、
負荷がかかる分、
レガート奏法に戻した時に
スムーズに早く弾けるようになる
練習方法です。

がしかし、付点練習は最初は手強いので、
取り掛かりをこんな風にしてみると
やりやすいよ、というご紹介でした。ハート

今朝もお読み下さってありがとうございました。

また、あす。

JUGEMテーマ:ピアノ
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
ランキングに参加しています。宜しかったら、ぽちっとお願い致します。(*^^*)

コメント 宜しくお願い致します(*^-^*)
コメントする