プロフィール

                                           

最近の投稿

カレンダー(今月投稿した日)

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
          

カテゴリー

アーカイブ

                       

知り合ったら、お別れ?

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室

『大人のピアノ教室』、いのうえちづよです。

 

 

『もう、〇カ月も弾いているんですよ』

 

これ、ピアノを習っておられる方が良く口にされる言葉です。

 

私のお教室の場合、

月2回の生徒さんもいらっしゃるので、

2カ月弾いたとしても

レッスンは4回だけ。

 

『まだまだ弾いてもいいんじゃないですか?』

 

 

『家族にも言われたんです。』

 

なるほど〜。

問題はそこですね。

 

これが友達だったら、

2カ月付き合って

はい終わり~。

さよならね

って事は無いですよね。

 

そこはまあ、いろいろあるでしょうから、

全員とは言いませんが。( *´艸`)

 

私など、

30年弾き続けている曲もありますが、

まだまだ味わい足りない感じです。(*^^*)

 

もうこれぐらい弾いているなんて

寂しい事を言わずに、

気に入って頂けたなら、

もっと長く、お付き合いしてくださいませ。

 

よろしくお願い致します。(^_-)-☆

 

 

今日もお読み下さってありがとうございました。

 

また、あす。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ピアノ

にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
ランキングに参加しています。宜しかったら、ぽちっとお願い致します。(*^^*)

たとえ記憶出来ようとも、楽譜は永遠の友達。

鹿児島県姶良市『大人のピアノ教室』、

いのうえちづよです。

 

 

私は、

記憶するのが年々

難しくなって来ていて・・・

 

という記事を

ぴぴピアノ教室『大人のピアノ教室』のHP

のブログに書いたんですけど(^^;)

 

 

こちら↓

最近は、いつまでも初見の状態で、記憶は苦手。

 

 

 

1・2回弾いただけで

記憶できる方がとっても羨ましいのですが(^^;)

 

 

不思議と…

 

 

音を憶えたはずなのに・・・

 

演奏の仕方によっては・・・

 

指遣いが変わる事によって・・・

 

 

演奏中の音楽の中の音が

1・2個変わっちゃう事があるんです。

 

 

頭の中で

反芻する事によって

出て来たことですが、

 

これを克服するには、

 

本番前の暗譜練習以外では、

楽譜を常に譜面台に置いて

弾きましょう

 

です。\(^o^)/

 

 

 

暗譜をしたから

楽譜は要らない

 

では無くて、

 

常に楽譜とはお友達でいて、

時々、コンタクトを取って欲しいですね。(^_-)-☆

 

 

今日もお読みくださってありがとうございました。

 

 

鹿児島、まだ暑いんですけど

朝晩、ふと秋風が吹きます。

 

ひんやりする、

冬を思い出させる風色ですね〜。

 

 

また。(≧▽≦)

 

 

 

JUGEMテーマ:ピアノ

にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
ランキングに参加しています。宜しかったら、ぽちっとお願い致します。(*^^*)

小節移動で、余計な拍数が加わってしまう方は、縦線を消して練習

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室
『大人のピアノ教室』、はせばです。

子供の生徒さんで、
楽譜に拒否反応をする生徒さんがいて、
無理に楽譜を読ませる必要は無かったのですが、
その時、
ちょっと長い曲に取り組む必要があったので、
譜読みの必要性が!

そこで、
修正ペンで、
楽譜の縦線を全部消してみたんです。
凄い楽譜になりましたよ〜。^^;

でも、生徒さんは見やすくなった
と言って(^_^)

それからはよく譜面を見ていました。

実は、この方法、
小節と小節が切れる方にも
試せます。

小節から次の小節に移る時に、
一拍入ってしまう方ですね。
小節の中の拍数を把握した上で、
例えば4分の4拍子の場合は、
小節の中は4拍になりますよね。

数カ所縦線を消してしまって

試してみればいいと思います。

コピーをした上で、
消すとか、
テープを貼るとか
ですね。

 

感じがつかめると

次は上手く弾けますよ(^_−)−☆

今日もお読みくださってありがとうございました。

また、あす。

JUGEMテーマ:ピアノ

にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
ランキングに参加しています。宜しかったら、ぽちっとお願い致します。(*^^*)

苦手な曲も時間をかけてゆっくりとお知り合いに・・。

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室

『大人のピアノ教室』、はせばです。

『花束を君に』だいぶ慣れて来ました。^^;

最初は、
無理〜ゆう★
と思っておりましたが、
だいぶリズムに慣れ、
弾けるようになって来ました。

あらあ、なかなかいい曲じゃないの( *´艸`)
と思えるようになりました。

今度生徒さんと、早速連弾しなきゃあ。

最初は、

いいなあ、好きだなあ

と思って始めた曲でも


う…ちょっと難しいかも
あまり好きじゃないかも


なんて事はよく有ります。

1回1回仕上げる必要はないので、
しっかり寝かせて
また、ひっぱりだす


というのは、
私のお教室では、当たり前な事ですがえへへ


もうちょっとおつき合いしようかしら・・・( *´艸`)


なんて事ももちろん有ります。


思い違いだった・・
という事もありますから、
直ぐに嫌わないであげてくださいね〜(^_−)−☆


今日もお読みくださってありがとうございました。

また、あす。

JUGEMテーマ:ピアノ

にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
ランキングに参加しています。宜しかったら、ぽちっとお願い致します。(*^^*)

四分の四拍子は下から読みます。

鹿児島県姶良市ぴぴピアノ教室

『大人のピアノ教室』、はせばです。

 

今日は、少し基本的な事。


初見に挑戦される場合、

(もちろん、新しい楽譜に挑戦する場合も人差し指


最初で調を把握されると思いますが、

(その方が、調号とかが把握でき易いですよね〜ウインク

その時、拍も確認されますよね。(ね。ウインク


拍を把握するのもとても大切です。

拍を把握する為に、
拍子を確認します。


拍子は、下から読むので、
数える時は、上の数字が基本になりますよ。

 

この場合は、上の数字が

4なので、

1・2・3・4

と数えます。

 

また、五線上に書く時は、

横棒は要りません。


ちょっとした事ですが、
必要な事です。
最初で、しっかりと
確認しましょう。

今日もお読みくださってありがとうございました。

また、あす。

JUGEMテーマ:ピアノ

にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
ランキングに参加しています。宜しかったら、ぽちっとお願い致します。(*^^*)

                   
| 1/26PAGES | >>